フェース生コラーゲンの効果

ラメラ構造が乱れ、弾力・水分を失ったお肌は・・・

ラメラ構造がスカスカの状態だと、お肌の表面、表皮も干上がった大地のような状態と同じです。 過剰に水分が抜け落ち、ひび割れ、ハリを失い、皮膚全体が力を失ってしまいます。

角質層のラメラ構造を修復する「ラメラ・リチャージ」

「フェース生コラーゲン」をつくる「ナノカプセル」はお肌の中に存在するリン脂質と類似の成分でできています。 スカスカになってしまったラメラ構造に入り込み、お肌の一部となって留まる「ラメラ・リチャージ」。 その実力は、本来のお肌が持つ水分・油分を取り戻し、弾力とうるおいに満ち、なめらかで透明感あふれるお肌によみがえらせます。

ラメラ構造を修復する「ラメラ・リチャージ」
世界初※1!フェース生コラーゲンなら、浸透する!? 驚異の保水力、なんと600倍!!※2

お肌に塗るだけでは、生コラーゲンは浸透しないと言われていました。お肌に対して、生コラーゲンの分子が大きすぎるからです。

しかし、「フェース生コラーゲン」は世界初※1の特許取得の技術により、生コラーゲンのお肌への浸透を可能にしました!

浸透を可能にしたのは、ナノカプセルに生コラーゲンを巻きつける独自の技術にありました。 ナノカプセルに巻きつけられた、生のままの大きなコラーゲンは、お肌の中へグングン吸い込まれていきます。お肌の中に留まるから、弾力も保水力も全く別次元の実力です。

※1 世界で初めての化粧料基剤を使用(2015年11月株式会社ベンチマーク統計研究所調べ)

※2 加水分解コラーゲンと比べ1分子あたり(当社製品比較。なお、加水分解コラーゲンと比べた1gあたりは6倍)