角質層内を整えるラメラ美容法の考え方➋

ラメラ美容法は、角質層内の角質細胞間脂質に着目

表皮の一番外側にある「角質層」は、「角質細胞」と「角質細胞間脂質」からできており、厚みは僅か0.02mm(ラップ1枚分)ですが、私たちの体を外界から守るバリア機能を担っています。 そして、そのバリア機能にとって、より重要な役割を果たしているのが「角質細胞間脂質」です。

角質細胞間脂質とは